ユーザー登録
文字サイズ

国民健康保険に関する届け出 ・ 申請

8/110

愛知県名古屋市

■各種手続き
次のような場合は、すみやかに届け出をしてください。加入の届け出が遅れると、保険料をさかのぼって一度に納める必要があるほか、届け出が14日を過ぎると、届け出前の医療費が全額自己負担となる場合があります。
退職や被扶養者からはずれたことにより、職場の健康保険をやめたとき
就職や被扶養者に認定されたことにより、職場の健康保険に加入したとき
子どもが生まれたとき
死亡したとき
市外から転入、市外へ転出、市内で転居や世帯・氏名が変更になったとき
保険証を汚したり紛失したりして再交付を受けるとき

■各種給付・医療費の減免等
次のような場合は、申請により各種給付を受けられる場合があります。
市民税非課税世帯の方が入院中の食費を支払うとき
医療費が高額になったとき
柔道整復師にかかったり、医師の指示で、はり・きゅう・マッサージ師にかかったり、コルセットなどの治療用装具をつけたりして、費用を全額支払ったとき
やむを得ず、保険証を提示せず医療機関にかかったとき
海外でやむを得ず医療機関にかかったとき

※災害や事業の休廃止などで一時的に医療費の支払いが困難なときに、医療費の減免・徴収猶予を受けられる場合があります(要件あり)。

問い合わせ:区役所保険年金課・支所区民福祉課

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1