ユーザー登録
文字サイズ

広報なごや 平成31年3月号

くらしのガイド「自然・環境」

15/30

愛知県名古屋市

■希少種シンポジウム-次代に引き継ぐなごやの貴重な生きものたち-(無料)
日時:3月24日(日曜日)午後2時から4時40分
場所:高齢者就業支援センター5階大会議室(昭和区御器所通3-12-1)
人数:当日先着150人

問合せ:なごや生物多様性センター
【電話】831-8104
【FAX】839-1695

■農業センターdela(でら)ふぁーむ 農業ボランティア育成講座 受講希望者説明会
栽培の基礎を学び、市内の農家を手伝う同ボランティアの育成講座の説明会(講座受講には説明会への参加が必要)
日時:4月6日(土曜日)午後1時30分から2時30分
対象:市内在住か在勤(学)で同ボランティアとしておおむね5年以上活動できる方
受付:3月20日(水曜日)消印有効
要項配布:市ウェブサイト・区役所情報コーナー・同センター(天白区天白町大字平針字黒石2872-3)
【電話】801-5221(月曜日休み)
【FAX】801-5222

■なごや環境大学 共育講座
自然体験やワークショップなど、子どもから大人まで楽しく学べる環境に関する講座
日程:4月から9月
場所:市内各所
料金:無料から1万6千円
受付:講座により異なる
案内配布:区役所情報コーナー・生涯学習センター・図書館

問合せ:同大学実行委員会(エコパルなごや内)
【電話・FAX】223-1223(月曜日休み)

■市民水田 参加者の募集
田植えから収穫まで手作業の米作りを体験
日程:4月13日(土曜日)・5月18日(土曜日)・6月1日(土曜日)・7月6日(土曜日)・10月12日(土曜日)・26日(土曜日)の全6回
場所:戸田川緑地西側の水田(港区西福田一丁目)
対象:市内在住か在勤の2人から5人のグループ。抽選で28口(1口につき水田100平方メートル。1組3口まで)
料金:1口14,400円(収穫米付き)
受付:3月20日(水曜日)消印有効
案内配布:市ウェブサイト・区役所情報コーナー・農業センターdela(でら)ふぁーむ(天白区天白町大字平針字黒石2872-3)
【電話】801-5221(月曜日休み)
【FAX】801-5222

■みのりの農園 利用者の募集
利用者が管理組合を作り運営を行う貸し農園
期間:(1)4月から平成34年(2022年)3月(2)4月から来年3月
場所:(1)瑞穂区軍水(2)守山区瀬古南
対象:市内在住で農園まで徒歩か自転車で通うことができる方。抽選で(1)21区画(2)3区画
料金:年間(1)1万5千円程度(2)1万円程度
受付:3月20日(水曜日)消印有効
案内配布:市ウェブサイト・区役所情報コーナー・農業センターdela(でら)ふぁーむ(天白区天白町大字平針字黒石2872-3)
【電話】801-5221(月曜日休み)
【FAX】801-5222

■エコパルなごや マンスリー企画展示「家電とPCのリサイクル」(無料)
日時:3月31日(日曜日)までの開館日、午前9時30分から午後5時

問合せ:同所(中区栄一丁目23-13伏見ライフプラザ13階)
【電話】223-1066(月曜日休み)
【FAX】223-4199

■フェアトレードタウンなごやのススメ(無料)
開発途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入する「フェアトレード」について、本市や他都市の学生の取り組みから学ぶセミナーとワークショップ
日時:3月17日(日曜日)午後1時から4時30分
場所:SMBCパーク栄(中区錦三丁目25-20)
人数:抽選で80人
受付:3月12日(火曜日)まで
案内配布:市ウェブサイト・区役所情報コーナー・環境局環境企画課
【電話】972-2698
【FAX】972-4134

■国道23号通行ルール(名古屋南部地域)
沿道環境(大気・騒音)改善のため大型車は中央寄り走行にご協力をお願いします。
なお、道路交通法により、大型車は夜間(午後11時から6時)、最も中央寄りの通行帯を通行しなくてはいけません。

問合せ:環境局大気環境対策課
【電話】972-2682
【FAX】972-4155

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1