ユーザー登録
文字サイズ

環境デーなごや2018 ごみ非常事態宣言から20周年 未来へつなぐ協働のバトン

7/32

愛知県名古屋市

環境に関するステージや、NPO・企業・学校・行政などによるアイデアを凝らしたブース出展など、楽しみながら環境について学べるイベントです。身近なエコ活動に取り組んでいただけるよう、分野・世代を超えて交流し、学び合える場を展開します。

9月15日(土曜日)入場無料
時間:午前10時から午後4時
場所:久屋大通公園(エディオン久屋広場・エンゼル広場・テレビ塔下)

◆メインステージ(エディオン久屋広場)

■環境トークライブ! 午後0時15分から1時15分
お笑い芸人「ジョイマン」が登場。環境をテーマとした爆笑トークなどのプログラムで、楽しみながら環境について学ぶ

■ごみ非常事態宣言から20周年-次世代エコソングメドレー&(アンド)世界のごみ文化ステージ-午後1時15分から2時20分
子どもたちによる環境学習の成果やエコソングの発表

◆特別企画

■環境レクリエーション(エディオン久屋広場)
エコバッグ作りやアヒルとの触れ合い

■39(サンキュー)ロード(エディオン久屋広場)
39万トンのごみを減らした歩みを当時の新聞記事を通して振り返る

■SDGs(エスディージーズ)シールラリー(各会場)
SDGs(持続可能な開発目標)についてシールを集めながら学ぶ

詳しくは、区役所情報コーナーで配布の案内書をご覧ください。
問合せ:同実行委員会(環境局環境企画課内)
【電話】972-2684
【FAX】972-4134

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1