ユーザー登録
文字サイズ

くらしのガイド「生活・福祉」2

19/36

愛知県名古屋市

■「ぴよか」は全国の協賛店で使えます!
ロゴマークの表示がある協賛店で子育て家庭優待カード「ぴよか」を提示すると、割引や特典が受けられます。
問合せ:子ども青少年局子育て支援課
【電話】972-3083
【FAX】972-4419

■国民健康保険・介護保険-交通事故などで治療・介護サービスを受ける場合は届け出を-
(1)国民健康保険加入者が、交通事故などにより保険証を使う場合は、お住まいの区の区役所保険年金課か支所区民福祉課へ届け出をしてください。国民健康保険が負担した治療費を、後日相手方に請求します。
(2)同様の原因で介護サービスを利用した場合も、届け出が必須です。
問合せ:
(1)区役所保険年金課・支所区民福祉課
(2)区役所福祉課・支所区民福祉課

■各種手当・給付金の現況届・所得状況届の提出
8月以降も受給を希望される方は、届け出が必要です。
(1)児童扶養手当…現況届
(2)県遺児手当…所得状況届
(3)ひとり親家庭手当…所得状況届
(4)経過的福祉手当…現況届
(5)障害児福祉手当…現況届
(6)特別障害者手当…現況届
(7)外国人障害者給付金…現況届
(8)特別児童扶養手当…所得状況届
(9)県在宅重度障害者手当…所得状況届
受付:
(1)から(3)(9)8月31日(金曜日)まで
(4)から(8)8月10日(金曜日)から9月11日(火曜日)まで
提出先・問合せ:
(1)から(3)区役所民生子ども課・支所区民福祉課
(4)から(9)区役所福祉課・支所区民福祉課

■民間戦災傷害者援護見舞金の申請
対象:太平洋戦争時の空襲などの戦時災害で負傷し、現在も身体障害者障害程度等級7級以上の障害があり、市内に1年以上在住している方(恩給・原爆被爆者に対する給付などを受けている方を除く)。区役所での申請不可
受付:12月28日(金曜日)まで
問合せ:健康福祉局障害企画課
【電話】972-2585
【FAX】951-3999

■DV被害者とその子どものための「親子支援」プログラム参加者の募集(無料)
心のケアや、親子のより良い関係づくりのためのプログラム
日程:(1)9月8日(土曜日)から来年1月12日(土曜日)の全6回(2)12月8日(土曜日)から来年3月16日(土曜日)の全6回
対象:DV被害を受けた女性と(1)小学4年生から中学1年生(2)小学1年生から3年生の子。各8組程度
問合せ:子ども青少年局子ども福祉課
【電話】972-2519
【FAX】972-4438

■いきいきシニアライフしませんか!なごやかクラブ名古屋(老人クラブ)
地域の仲間同士で、健康づくりを含めたスポーツ・趣味などの楽しい活動を行い、交流を深めています。
対象:市内在住でおおむね60歳以上の方
問合せ:区役所福祉課

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1