ユーザー登録
文字サイズ

くらしのガイド「生活・福祉」2

16/39

愛知県名古屋市

■国民年金保険料の免除・猶予
保険料の支払いが経済的に困難な場合、保険料の全額または一部の支払いが免除される制度があります。また50歳未満の方・学生の方には支払いが猶予される制度があります。
問合:区役所保険年金課・支所区民福祉課

■在宅医療を支援する体制の開始
在宅医療を受けている方の急変、看取(みと)り時において、かかりつけ医がやむを得ず対応できない場合、待機医師が代わりに対応するバックアップ制度を7月から開始します。まずは、かかりつけ医にご相談ください。
問合:各区在宅医療支援センター(健康福祉局保健医療課 【電話】972-2623 【FAX】972-4154)

■市奨学金(高等学校給付型奨学金)の支給
経済的理由で修学が困難な方に学資を支給。支給額(年額)は、国公立在学の方60,000円、私立在学の方72,000円
対象:本人と保護者が市内在住、保護者などが市民税(所得割)非課税(生活保護受給者を除く)、学業その他の活動で努力が認められる-を満たす県内の高等学校か中等教育学校の第1・2学年に在籍の方。選考で各学年1,000人
受付:7月から9月頃まで(学校により異なる)
問合:在籍する学校・教育委員会学事課 【電話】972-3385 【FAX】972-4175

■休日健診
問診・血液検査・尿検査など。希望者は胃がん(エックス線)、大腸がん、肺がん・結核検診も同時受診可
対象:(1)市国民健康保険加入者か(2)後期高齢者医療制度の加入者で平成30年度の受診券をお持ちの方。各会場先着60人
料金:無料(がん検診は各500円。免除制度あり)
※詳しくは対象者に送付の受診券に同封の案内をご覧ください。
問合:
(1)健康福祉局保険年金課 【電話】972-2567 【FAX】972-4148
(2)健康福祉局医療福祉課 【電話】972-2573 【FAX】972-4148

■休養温泉ホーム松ケ島のご案内
どなたでもご利用いただける天然温泉のある宿泊・休憩施設です。
料金:1泊2日(2食付き)で、60歳以上の方・身体障害者手帳などをお持ちの方・ひとり親家庭の方など6,000円、小学生5,600円、一般6,300円(別途入湯税必要)
※市外在住の方は各区分1,000円割増
受付:利用日の2カ月前の10日から(市内在住の60歳以上の方などは、3カ月前の10日から)
問合:同所(三重県桑名市長島町松ケ島700-12) 電0594-42-3330(水曜日休み) 【FAX】0594-42-3396

■里親制度説明会(無料)
日時:7月14日(土曜日)午後2時から4時
場所:758(なごや)キッズステーションマルチルーム(中区栄三丁目18-1ナディアパーク6階)
対象:市内在住の方。当日先着30人程度。託児あり
問合:こども財団 【電話】563-6639 【FAX】565-6227(子ども青少年局子ども福祉課 【電話】972-2519 【FAX】972-4438)

■介護保険利用者負担割合の変更(8月利用分から)
対象の方は3割負担となります。8月以降のご自身の負担割合は、要介護・要支援認定を受けた方などへ7月に送付する「介護保険負担割合証」でご確認ください。
対象:本人の合計所得金額が220万円以上で、同一世帯の65歳以上の方の年金収入と合計所得金額(年金所得を除く)の合計が463万円以上(同一世帯に本人以外に65歳以上の方がいない場合は340万円以上)の方
問合:なごや介護保険お問い合わせセンター 【電話】0570-055-021(8月31日まで)(健康福祉局介護保険課 【電話】972-2594 【FAX】972-4147)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1