ユーザー登録
文字サイズ

広報なごや 平成30年5月号

くらしのガイド「教養・実用」2

21/36

愛知県名古屋市

■名古屋国際センター 外国人児童・生徒サポーター養成研修(入門編)
外国人児童生徒の現状や課題を理解し、関わり方を学ぶ
日時:6月10日(日曜日)・24日(日曜日)・7月8日(日曜日)の全3回、午後1時30分から4時30分
人数:選考で40人
料金:一般1,500円・学生1,000円
申込:ホームページ・電話か直接、同センター(中村区那古野一丁目47-1)
【電話】581-5689(月曜日休み)
【FAX】581-5629
受付:5月11日(金曜日)から26日(土曜日)まで
名古屋国際センターホームページ(【URL】http://www.nic-nagoya.or.jp/)

■少年少女発明クラブ「ラベルライター分解組み立て教室」
日時:7月29日(日曜日)午前10時から正午・午後1時から3時・午後4時から6時、8月19日(日曜日)午前10時から正午・午後1時から3時
場所:ブラザーミュージアム(瑞穂区塩入町5-15)
対象:小学4年から中学生と保護者。抽選で各20組
料金:1組1,000円
受付:6月15日(金曜日)消印有効
案内配布:5月14日(月曜日)から市ウェブサイト・区役所情報コーナー・市民経済局次世代産業振興課
【電話】972-2419
【FAX】972-4135

■建築協定連絡協議会公開講座「地域まちづくりのこれから-居場所づくりや開かれた学校づくり」(無料)
日時:5月19日(土曜日)午後2時から3時50分
場所:アイリス愛知(中区丸の内二丁目5-10)
講師:名古屋大学大学院准教授の小松尚(ひさし)さん
人数:抽選で40人
受付:5月16日(水曜日)まで
申込:電話かファクスで住宅都市局建築指導課
【電話】972-2918
【FAX】972-4159

■高齢者就業支援センターの催し
(1)就業にも役立つ/ホームページ作成入門
日時:6月18日(月曜日)から7月4日(水曜日)の月曜・水曜・金曜日の全8回、午後1時30分から3時30分

(2)同行援護従業者養成研修(一般・応用課程)…視覚障害のある方などの外出を支援する技術を学ぶ
日程:6月22日(金曜日)から7月17日(火曜日)の火曜・金曜日の全8回

(3)就業にも役立つパソコン/デジタル写真(基礎)
日時:6月26日(火曜日)・28日(木曜日)・7月3日(火曜日)・5日(木曜日)の全4回、午前10時から正午

対象:市内在住で55歳以上の方で(1)ワードの操作ができる方(2)ホームヘルパー2級以上の資格を持ち、同行援護従業者として就業意欲のある方(3)パソコンの基本操作ができる方。抽選で各20人
料金:(1)14,700円(2)14,000円(3)7,000円
受付:5月21日(月曜日)必着
問合せ:同センター(昭和区御器所通3-12-1)
【電話】842-4691
【FAX】842-4894

■市立大学 最新医学講座オープンカレッジ「最新の知見に基づいた正しい救急処置」
日時:6月1日(金曜日)から7月20日(金曜日)の金曜日の全8回、午後6時30分から8時
場所:同大学桜山キャンパス医学部
人数:抽選で80人
料金:8,000円
受付:5月18日(金曜日)消印有効
申込:往復はがきか電子メール(応募動機も記入)で同大学教育研究課(〒467-8601瑞穂区瑞穂町字川澄1)
【電話】853-8077
【FAX】842-0863
【メール】igakubuoc@sec.nagoya-cu.ac.jp

■消費生活センター 消費者月間実習講座「いろいろな大豆を使った豆腐作り」(無料)
日時:5月22日(火曜日)午後1時30分から4時
対象:市内在住か在勤(学)の方。先着24人
申込:5月15日(火曜日)午前9時から電話で同センター(中区栄一丁目23-13伏見ライフプラザ10階)
【電話】222-9679
【FAX】222-9678

■消費生活センター 消費生活講座「食生活と健康づくり」(無料)
日時:6月1日(金曜日)・8日(金曜日)・15日(金曜日)・22日(金曜日)の全4回、午前10時から正午
対象:市内在住か在勤(学)の方。抽選で70人
受付:5月16日(水曜日)必着
申込:電子申請か往復はがき(ふりがなも記入)で同センター(〒460-0008中区栄一丁目23-13伏見ライフプラザ11階)
【電話】222-9679
【FAX】222-9678

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1