ユーザー登録
文字サイズ

ナゴヤの女性の活躍を応援します!

1/35

愛知県名古屋市

■女性がいきいきと輝くまち ナゴヤをめざして
ナゴヤで働く・働きたい女性や、女性の活躍推進に力を入れたい企業を応援する名古屋市の取り組みなどを紹介します。

■“女性だから無理”ホントどえりゃあもったいない!
名古屋市長 河村たかし
「まず工学部に行くっていうと、『男性が多いから私には無理』。入る前から“女性だから無理”ってホントもったいない。少しでも理系に興味があれば、入ってほしい。学校側でも女性を支えていくから」と武藤敦子さん。名古屋工業大学准教授。ダイバーシティ(むずかしいがね。英語でいろいろあるってこと)推進センター副センター長。
ほんだけど女性の科学者って、どえりゃあカッコイイ。昔の記憶でいうとキュリー夫人だよね。これは河村たかしの突っ込み。
「私の会社では、育児支援ではなく両立支援。女性活躍ではなく多様な人材の活用。女性に優しくじゃなく男女平等に厳しく。遠慮がちな女性は上司が背中を押してくださいね」と篠原宏美さん。トヨタファイナンス( 株) 人事部主幹。ダイバーシティ推進担当。
「若い皆さん。女性、男性、会社のネームバリューだけでなく、『一生働いていける条件あるかなあ』ってことに注目して職場選びしてね。子育て、親の介護しながらちゃんとキャリアアップ(会社で役職があがること)できる形を、『名古屋モデル(※下記参照)』で作ってるからね」と山根真理さん。愛知教育大学教授。名古屋市男女平等参画推進会議「イコールなごや」会長。
で、苦労話とかひとつ話してちょう。
篠原さん「河村市長にお礼があります。待機児童。ちょっと前はワーストワン2年連続だったけど今は4年連続ゼロ。ナゴヤのトヨタファイナンスでは、会社へ復帰したい時期に戻ってこられる。ナゴヤ以外では、なかなか厳しいです」
山根さん「イコールなごやはいい取り組みですよ。
名古屋モデルではさまざまな分野の多くの方に大変ご尽力いただいています。ナゴヤの底力に支えられていますね」
武藤さん「やっぱり工学部など理系は男性のイメージが強い。女性が来てくれない。だけど理系の女性は、企業からの人気も高くて就職は有利。理系にも進学してね」
どえりゃあリッパな女性3名。
女性諸氏どえりゃあバリバリ、ナゴヤでやってちょう!!ナゴヤはあったきゃあよ。

■なごや女性活躍応援企業見える化サイト ナゴ女応援!サイトを開設しました
【URL】http://nagoyajokatu.city.nagoya.jp/
□特徴1
100社以上の女性の活躍推進企業を登録。先進的な取組事例を多数紹介
≪具体例≫
・パートナーにも働きかける育休復帰サポート
・商品開発に取り組む女性チーム
・短時間勤務、在宅勤務や社内保育所 など

□特徴2
名古屋市や企業のイベント情報を随時掲載
市主催の就職・再就職の講座や交流会などの情報、企業のセミナーなどをお知らせ

□特徴3
関連ホームページへの便利なリンク
名古屋市の子育て支援企業やワーク・ライフ・バランス推進企業を紹介するページなどへのリンク
あなたらしい働き方や職場探しにご利用ください!
あなたの会社の女性の活躍推進にご利用ください!

■女性の活躍推進企業とは?
女性がいきいきと活躍できるような取り組みをしている企業のことで、名古屋市が認定・表彰しています。企業には、市ウェブサイト等での公表や市内の大学へPRされるなどのメリットがあります。

■女性の活躍とワーク・ライフ・バランスを推進する名古屋モデル
市内の企業・経営者団体、大学、地域・市民団体、行政などで構成されるイコールなごやにおいて、各主体が連携しながらPDCAサイクル※で取り組む仕組みである「名古屋モデル」を作りました。各主体が課題を共有し、目標を定め、それぞれが主体的に解決策に取り組み、さらにその効果検証を行うことで、女性がいきいきと輝くまちナゴヤをめざします。
※Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)を繰り返すことで改善すること

問合せ:総務局男女平等参画推進室 【電話】972-2234
【FAX】972-4112

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1