ユーザー登録
文字サイズ

広報なごや 平成30年12月号

くらしのガイド「文化・芸術」

20/31

愛知県名古屋市

■市美術館特別展「開館30周年記念 アルヴァ・アアルト もうひとつの自然」
自然の美しさと温かみ、人間の温もりを大切にしたフィンランドの建築家アアルト。照明器具・家具・ガラス器など、作品約300点を紹介
日時:12月8日(土曜日)から2月3日(日曜日)までの開館日、午前9時30分から午後5時(金曜日は午後8時まで。入場は閉館の30分前まで)
料金:特別展観覧料必要

問合せ:同館(中区栄二丁目17-25)
【電話】212-0001(月曜日、ただし祝休日の場合は翌平日休み)
【FAX】212-0005

■名古屋フィルハーモニー交響楽団の催し(無料)
□(1)公開リハーサル
日時:1月17日(木曜日)午後1時から
場所:音楽プラザ6階
対象:小学生以上の方。抽選で44人

□(2)サロンコンサート
日時:1月27日(日曜日)午後3時から
場所:音楽プラザ1階

申込:
(2)不要
(1)往復はがき(1枚1人まで。年齢も記入)で名フィル事務局(〒460-0022中区金山一丁目4-10音楽プラザ4階)
【電話】322-2774
【FAX】322-3066
受付:(1)12月27日(木曜日)必着

■市博物館の催し
□常設展企画展示「正月の飾り」
日時:1月20日(日曜日)までの開館日、午前9時30分から午後5時(入場は午後4時30分まで)
料金:常設展観覧料必要

□特別展「画僧月僊(げっせん)」…江戸時代中期に活躍した僧侶・月僊が描いた作品について、仙人を描いた人物画を中心に仏画・山水画・花鳥画などを紹介
日時:12月15日(土曜日)から1月27日(日曜日)までの開館日、午前9時30分から午後5時(入場は午後4時30分まで)
料金:特別展観覧料必要

問合せ:同館(瑞穂区瑞穂通1-27-1)
【電話】853-2655(月曜日、ただし祝休日の場合は翌平日、第4火曜日休み)
【FAX】853-3636

■【蓬左文庫】企画展「書は語る-30センチメートルのエスプリ-」
懐紙(かいし)や短冊の書を通して、天皇や武家、松尾芭蕉や夏目漱石などの人物像を探る
日時:1月4日(金曜日)から2月3日(日曜日)の開館日、午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
料金:観覧料必要

問合せ:同所(東区徳川町1001)
【電話】935-2173(月曜日、ただし祝休日の場合は翌平日休み)
【FAX】935-2174

■ファン・デ・ナゴヤ美術展(無料)
公募で選ばれた企画による展覧会
日時:1月10日(木曜日)から27日(日曜日)午前9時30分から午後7時(1月15日・21日は除く。1月14日・20日・27日は午後5時まで)
場所:市民ギャラリー矢田(東区大幸南一丁目1-10カルポート東)

問合せ:市文化振興事業団
【電話】249-9385
【FAX】249-9386

■なごや子どものための巡回劇場
□人形劇団パン「三枚のお札」
日時:
(1)1月12日(土曜日)
(2)1月14日(月曜日・祝日)
(3)3月16日(土曜日)
(4)3月26日(火曜日)午前11時から・午後2時から
場所:
(1)千種文化小劇場
(2)北文化小劇場
(3)中川文化小劇場
(4)南文化小劇場

□総合劇集団俳優館「ヘンゼルとグレーテル」
日時:
(5)3月23日(土曜日)
(6)3月27日(水曜日)
(7)3月28日(木曜日)
(8)3月29日(金曜日)
午前11時から・午後2時から
場所:
(5)港文化小劇場
(6)西文化小劇場
(7)東文化小劇場
(8)緑文化小劇場

□セントラル愛知交響楽団「ハローオーケストラ」
日時:
(9)3月28日(木曜日)
(10)3月29日(金曜日)
午前11時から・午後2時から
場所:
(9)瑞穂文化小劇場
(10)中区役所ホール

料金:700円。チケットは市文化振興事業団チケットガイド(中区栄三丁目18-1ナディアパーク8階)などで販売中((5)から(10)は12月6日から販売)
問合せ:市文化振興事業団
【電話】249-9387
【FAX】249-9386

■揚輝荘の催し
□(1)【菊里高校】クリスマスコンサート
日時:12月23日(日曜日・祝日)午前11時から11時30分・午後1時30分から2時
場所:同所南園・聴松閣(ちょうしょうかく)(千種区法王町2-5-17)
料金:入館料必要
人数:当日先着各50人

□(2)伝統行事「お帳綴じ」見学会(無料)
日時:1月11日(金曜日)午前10時30分から11時30分
場所:同所北園
人数:抽選で20人

申込:(1)不要(2)往復はがきで同所北園(〒464-0057千種区法王町2-5-21)
【電話】759-4450(月曜日休み)
【FAX】759-4451
受付:(2)12月23日(日曜日・祝日)消印有効

■歴史の里しだみ古墳群がフルオープンします!(1)
□歴史の里しだみ古墳群とは?
守山区上志段(しだみ)味地区にあり、市内で確認されている古墳の約3分の1にあたる66基が見つかっています。平成26年には白鳥塚(しらとりづか)古墳や志段味大塚古墳など7基の古墳が国の史跡に指定されました。現在、古墳群を保存・活用するための整備を進めており、「体感!歴史の里しだみ古墳群ミュージアム」が4月1日(月曜日)にオープンします。

□しだみこちゃんと埴輪氏武(はにわうじたける)の今月の推し古墳
国指定史跡 志段味大塚古墳
5世紀後半の古墳。上からはホタテ貝のように見えるので、帆立貝式古墳といいます。発掘調査の結果、たくさんの副葬品やさまざまな色や形の埴輪(はにわ)も出土しています。現在、実際に使われていた石を一部使って古墳を当時の姿に復元しています。古墳の上には埋葬施設である木棺が復元され、周囲には約500本の埴輪の複製品も並べられています。

問合せ:教育委員会文化財保護室
【電話】972-3268
【FAX】972-4202

■【市民半額鑑賞会】五木ひろし特別公演
通常料金の半額で公演を楽しむ。席はA席2階
日時:(1)3月7日(木曜日)午後2時から(2)3月9日(土曜日)午後4時から(3)3月16日(土曜日)午後4時から(4)3月19日(火曜日)午後4時から(5)3月20日(水曜日)午前11時から(6)3月21日(木曜日・祝日)午前11時から(7)3月22日(金曜日)午前11時から(8)3月23日(土曜日)午後4時から
場所:御園座(中区栄一丁目6-14)
人数:抽選で各100人
料金:7,500円(半額後の料金)。チケット取扱料(1枚300円)・払込手数料・郵送料は別途必要
申込:往復はがき((1)から(8)の希望番号1つ・人数・車いす席希望の有無も記入。1枚2人まで。1つの番号に1枚のみ応募可)で市文化振興事業団(〒460-0008中区栄三丁目18-1ナディアパーク8階)
【電話】249-9387
【FAX】249-9386
受付:12月13日(木曜日)消印有効

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1