ユーザー登録
文字サイズ

敬老パスの更新手続きが変わります!

5/53

愛知県名古屋市

■更新時期
有効期限の29日前から
お持ちの敬老パスの有効期限の1カ月前までに、更新時期やご負担いただく負担金などを記載した更新のご案内を区役所・支所からお送りします。

有効期限は誕生日などで異なります
更新ができる時期
【例】有効期限2017年9月30日までの場合 9月1日(29日前)からできます

■更新場所
地下鉄駅、区役所・支所、郵便局のいずれかで更新ができます。

○地下鉄駅
場所:マナカ対応券売機 駅長室(「上小田井」「上飯田」駅を除く) 交通局サービスセンター(名古屋・栄・金山)
【更新方法】
マナカ対応券売機…敬老パスと負担金を券売機に投入し、更新してください。
駅長室・交通局サービスセンター…窓口で敬老パスと負担金を提出し、係員が敬老パスを更新します。

○区役所・支所
場所:区役所福祉課 支所区民福祉課
【更新方法】福祉課または区民福祉課での受け付け後、区役所内の銀行などで負担金を納付してください。その後、福祉課または区民福祉課で更新されます。

○郵便局
場所:市内郵便局
【更新方法】福祉課または区民福祉課へ電話申し出をし、送付される納付書と敬老パスを郵便局に持参してください。郵便局で負担金を納付後に、敬老パスを預けてください。約1週間後に更新した敬老パスが自宅へ郵送されます。

■Q&A
Q 敬老パスを更新すると、チャージ(入金)しているお金はどうなるの?
A 敬老パスにチャージしているお金は、更新後の敬老パスにそのまま引き継がれます。ご安心ください。

Q 更新を忘れて敬老パスの期限が切れてしまったらどうなるの?
A 有効期限が切れたまま地下鉄などに乗車すると、乗車料金の支払いが必要となります。(敬老パスにお金をチャージしている場合は、チャージ金額から引き去られます。)ご注意ください。
なお、敬老パスの有効期限が切れていても、更新できます。その場合は、更新した日から1年間が敬老パスの有効期間となります。

問合せ:名古屋市敬老パスコールセンター電話番号746-8231(通話料必要)
【対応時間】7月3日(月曜日)以降の月曜から金曜日(祝休日・年末年始を除く)午前8時45分から午後5時15分
(健康福祉局高齢福祉課 電話番号972-4627 ファクス955-3367)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1