ユーザー登録
文字サイズ

広報なごや 令和2年2月号

【くらしのガイド】法律相談 借用書がなくても訴訟は起こせる?

13/34

愛知県名古屋市

■Q 質問
友人に頼まれて100万円を貸し、毎月返済してもらっていましたが、最近返済してくれなくなりました。借用書をなくしてしまったのですが、返済してもらうための訴訟を起こすことはできますか。

□A 答え
訴訟を起こして貸金の返還を求める場合、通常は返還を求める側が契約書や借用書によりお金を貸したことを証明することになります。借用書が無い場合も訴訟を起こすことはできますが、例えば借金を依頼された手紙、貸すためのお金を預金から下ろした際の通帳、事実を知っている友達の証言など、別の方法でお金を貸したことを証明することになります。訴訟でどの程度の証明ができるかは個々の事案によりますので、一度弁護士にご相談ください。

(愛知県弁護士会【電話】052-203-0730【FAX】052-204-1690)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1