ユーザー登録
文字サイズ

広報なごや 令和元年9月号

伊勢湾台風60年事業 市博物館「特別展 治水・震災・伊勢湾台風」

7/34

愛知県名古屋市

9月21日(土曜日)から11月4日(月曜日・休日)
東日本大震災以降、災害に対する社会的関心が大きく高まる中で、今年は伊勢湾台風から60年の節目を迎えます。私たちの住む濃尾平野では、歴史上どのような災害が起き、人々はどのように災害と向き合ってきたのでしょうか。
本展では、災害に関わる社会の動き、特に「開発と環境」と「被災者支援の担い手」という2つの要素を軸に、濃尾平野を襲った歴史的災害に迫ります。

開館時間:午前9時30分から午後5時(入場は午後4時30分まで)
休館日:月曜日(祝休日の場合は翌平日)・第4火曜日(ただし10月22日は開館)
観覧料:一般300円、大学生以下・市内在住で65歳以上の方は無料(学生証・敬老手帳の提示が必要)
※常設展は別途料金必要
アクセス:地下鉄桜通線「桜山」駅4番出口徒歩5分

問合せ:同館(瑞穂区瑞穂通1-27-1)
【電話】052-853-2655
【FAX】052-853-3636

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1