ユーザー登録
文字サイズ

広報なごや 令和元年9月号

あなたの身近な人は悩みをかかえていませんか?

6/34

愛知県名古屋市

9月10日(火曜日)から16日(月曜日・祝日)は自殺予防週間です。家族・友人・同僚など身近な人が悩んでいるとき、あなたにできることを考えてみましょう。

■あなたにもできるゲートキーパー 4つの役割
□(1)気づく
あなたの周りで、最近こんな方はいませんか?
・昼間なのにいつも眠そう
・周りとの交流を避けるようになった
・身なりを構わなくなった
・そんなときには、勇気を出して声を掛けてください。

□(2)傾聴
悩みを打ち明けられたときは、次のことに気を付けましょう。
・まずは共感し、うなづきや相づちで真剣に聴く姿勢を伝えましょう。
・安易な励ましをせず、「大変でしたね」「よく頑張りましたね」とねぎらいましょう。
・「つらいときは声を掛けて」と伝えましょう。

□(3)つなぐ (4)見守る
悩みが深刻な場合は、専門の窓口など他の人の力を借りましょう。
専門の窓口につないだ後も、あなたが「気に掛けている」ことを伝えましょう。
市ウェブサイトこころの絆創膏:悩みに応じた約190の相談機関を検索可能

例えばこんな相談窓口が…
◎こころの健康(夜間・土日)無料相談
予約専用
【電話】052-962-9002(午前9時から午後8時)
精神科医などによる面接相談。対象は医療機関にかかるか迷っている方や家族など。要予約

◎市精神保健福祉センターここらぼ
予約専用
【電話】052-483-2095(午前8時45分から午後5時15分)
思春期の精神相談・自死遺族相談・依存症相談など。要予約

◎暮らしとこころのお悩み無料相談会
弁護士や臨床心理士による生活の不安や心の悩みに関する面接相談
日時:11月3日(日・祝)午後1時30分から4時40分
場所:名駅プレミア会議室(中村区名駅四丁目5-27大一名駅ビル3階)
人数:先着9組
申込:9月13日(金曜日)午前10時から電話で愛知県弁護士会
【電話】052-203-4410

□共通事項
※このほか、「無料相談窓口」欄で各種悩み相談の窓口を紹介しています。
★「ゲートキーパー」研修の講師を派遣しています。詳しくはお問い合わせください。

問合せ:健康福祉局障害企画課
【電話】052-972-2283
【FAX】052-951-3999

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1