ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

【くらしのガイド】文化・芸術(2)

18/33

愛知県名古屋市

往復はがき、はがき、FAX、電子メールなどの記入方法・記入事項は、申し込み・記入方法のページを参照ください。市電子申請サービスでの申し込みは、名古屋市電子申請サービスページ(【URL】https://www.e-shinsei.city.nagoya.jp/)まで。

■特別支援教育展「きらめき展」(無料)
特別支援学級・通級指導教室・特別支援学校の児童生徒の作品展示や特別支援教育の紹介
日時:1月21日(火曜日)から26日(日曜日)午前9時30分から午後5時(入場は午後4時30分まで。1月21日は午前10時30分から)
場所:市博物館(瑞穂区瑞穂通)

問合せ:守山養護学校
【電話】052-794-5466
【FAX】052-795-2615

■市博物館 常設展企画展示「秀吉の朝鮮出兵と尾張」
日時:2月24日(月曜日休日)までの開館日、 午前9時30分から午後5時(入場は午後4時30分まで)
料金:常設展観覧料必要

問合せ:同館(瑞穂区瑞穂通)
【電話】052-853-2655(月曜、ただし祝休日の場合は翌平日、第4火曜日、12月29日から1月3日休み)
【FAX】052-853-3636

■揚輝荘(南園)聴松閣(ちょうしょうかく)古楽奏バンド「ウンガレスカ」コンサート
素朴で力強い中世ヨーロッパの音楽
日時:1月19日(日曜日)午前11時から午前11時30分・午後1時30分から午後2時
人数:当日先着各50人
料金:入館料必要

問合せ:同所(千種区法王町)
【電話】052-759-4450(月曜日休み)
【FAX】052-759-4451

■ミュージカル「アニーよ銃をとれ」
実在の女性を題材にしたラブコメディーのブロードウェイミュージカル
日時:2月22日(土曜日)から24日(月曜日休日)午前11時から午後1時30分・午後4時から午後6時30分
場所:青少年文化センターアートピアホール(中区栄三丁目)
対象:小学生以上の方
料金:S席4千円・A席3千円。チケットは市文化振興事業団チケットガイド(中区栄三丁目)などで販売中

問合せ:市文化振興事業団
【電話】052-249-9387
【FAX】052-249-9386

■市美術館 「東山動物園猛獣画廊壁画」修復のための寄附(きふ)金を募集します
終戦後、猛獣のいない動物園に展示されていた壁画を寄附により修復し、令和5年度の開館35周年記念での一般公開を目指します。
案内配布:ホームページ・区役所情報コーナー・同館(中区栄二丁目)
【電話】052-212-0001(月曜日休み)
【FAX】052-212-0005
ホームページ 名古屋市美術館(【URL】http://www.art-museum.city.nagoya.jp/)

■体感!しだみ古墳群ミュージアム 冬の企画展示「松ヶ洞古墳群-庄内川流域の初期群集墳-」
日時:1月7日(火曜日)から3月15日(日曜日)の開館日、午前9時から午後5時(展示室への入場は午後4時30分まで)
料金:展示室入場料必要

問合せ:同所(守山区大字上志段味)
【電話】052-739-0520(月曜日、ただし祝休日の場合は翌平日休み)
【FAX】052-739-0524

■まちなみデザイン20選
市民投票によりまちなみデザイン20選に選ばれた風景の中から一部をご紹介します。

◎徳川園
同園の起源は、元禄8年(1695年)に尾張徳川家二代藩主の光友が、自ら造営した隠居所の大曽根屋敷に移り住んだことにある。昭和6年、名古屋市へ寄附(きふ)された。池泉(ちせん)回遊式の日本庭園は、季節の花に彩られ、冬には写真のように真っ白に雪化粧する日も。

問合せ:住宅都市局都市景観室
【電話】052-972-2732
【FAX】052-972-4485
市ウェブサイト 名古屋まちなみデザインセレクション(【URL】http://www.city.nagoya.jp/shisei/category/53-10-15-3-7-0-0-0-0-0.html)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU