ユーザー登録
文字サイズ

広報なごや 令和元年6月号

【くらしのガイド】教養・実用(3)

24/37

愛知県名古屋市

■ユネスコ・デザイン都市なごやクリエイティブカフェスペシャルトーク(無料)
テーマは「未来のスタンダードを考える 誰のためにものをつくるのか」
日時:7月12日(金曜日)午後6時30分から8時30分
場所:青少年文化センターアートピアホール(中区栄三丁目18-1ナディアパーク11階)
人数:先着300人程度
受付:6月11日(火曜日)午前9時から
案内配布:ホームページ、ユネスコ・デザイン都市なごや推進事業実行委員会(観光文化交流局文化振興室内)
【電話】052-972-3172
【FAX】052-972-4128
【HP】ユネスコ・デザイン都市なごや(【URL】http://www.creative-nagoya.jp/)

■名古屋城検定教養講座「名古屋城は日本一の城郭であった。」
日時:7月13日(土曜日)午後2時から4時
場所:鯱城(こじょう)ホール(中区栄一丁目23-13伏見ライフプラザ5階)
講師:広島大学名誉教授の三浦正幸さん
人数:抽選で700人
料金:500円
申込:はがきファクスで三晃社 (〒460-0002 中区丸の内三丁目20-9)
受付:6月28日(金曜日)必着

問合せ:
同社【電話】052-961-7580【FAX】052-951-4492
(名古屋城総合事務所【電話】052-231-1700【FAX】052-201-3646)

■難病治療中で子育てをしているお母さんのつどい(無料)
臨床心理士を交えて「療養しながらの子育て」について語り合う
日時:7月3日(水曜日)午前10時から11時30分
場所:中保健センター3階多目的室 (中区栄四丁目1-8)
対象:市内在住の難病治療中で子育て中の女性。15人程度
申込:電話・【FAX】か直接、中保健センター保健予防課
【電話】052-265-2263
【FAX】052-265-2259
受付:6月28日(金曜日)まで

■イーブルなごや 女性のからだセミナー
女性のための護身法である「Wen-Do(ウェン ドウ)」を学ぶ
日時:7月10日(水曜日)午後1時から3時
対象:中学生以上の女性。50人程度。託児要予約
料金:無料(託児は有料)
申込:ホームページ・電話か直接、同所(中区大井町7-25)
【電話】052-331-5288(第3木曜日休み)
【FAX】052-322-9458
受付:7月9日(火曜日)必着(託児は7月3日まで)
ホームページ:イーブルなごや(【URL】https://e-able-nagoya.jp/)

■ひきこもり講演会「高齢化するひきこもりのサバイバルプラン」(無料)
日時:7月6日(土曜日)午後1時30分から4時
場所:高齢者就業支援センター(昭和区御器所通3-12-1)
講師:ファイナンシャルプランナーの畠中雅子さん
人数:200人程度
申込:電話ファクスでひきこもり地域支援センター
【電話】052-483-2077
【FAX】052-483-2029
受付:7月5日(金曜日)午後5時15分まで

■盲ろう者向け通訳・介助員養成講習
日時:9月6日(金曜日)から12月20日(金曜日)の金曜日の全16回、午前10時から午後3時
場所:あいち聴覚障害者センター(中区三の丸一丁目7-2)
対象:手話または点字ができる方。選考で15人程度
料金:教材費など必要
受付:7月23日(火曜日)必着

問合せ:
同センター【電話】052-228-6660【FAX】052-221-8663
(健康福祉局障害企画課【電話】052-972-2587【FAX】052-951-3999)

■若年性認知症 本人・家族交流会 (無料)
日時:6月22日(土曜日)午後1時30分から3時30分
場所:総合社会福祉会館(北区清水四丁目17-1)
対象:初期の若年性認知症と診断された方と家族。15組程度
申込:電話・ファクス・電子メールで認知症相談支援センター
【電話】052-919-6622
【FAX】052-913-8553
【電子メール】アドレス n-renkei@nagoya-shakyo.or.jp
受付:6月14日(金曜日)まで

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1