ユーザー登録
文字サイズ

広報なごや 令和元年5月号

名古屋市博物館企画展「書で集う-競うたのしみ 江戸時代の寄り合い書き-」

31/34

愛知県名古屋市

何人かで協同制作した書の作品を「寄り合い書き」と言います。本展では、江戸時代に画家と公卿(くぎょう)らが協同で計画的に作った画帖(がしょう。絵と書が一体となった冊子)や、文人たちの交流から生み出された書画などを中心に紹介。作品づくりに欠かせない書法技術や制作背景にも注目します。

お気に入りの筆跡を見つけに来てください!

期間:6月2日(日曜日)まで
開館時間:午前9時30分から午後5時 (入場は午後4時30分まで)
休館日:月曜日(祝休日の場合は翌平日)・第4火曜日
観覧料:一般300円、高校・大学生200円(学生証持参)、中学生以下無料
アクセス:地下鉄桜通線「桜山」駅4番出口 徒歩5分

問合せ:同館(瑞穂区瑞穂通1-27-1)
【電話】052-853-2655
【FAX】052-853-3636

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1