ユーザー登録
文字サイズ

広報なごや 令和元年5月号

【くらしのガイド】自然・環境(2)

15/34

愛知県名古屋市

■サマーとりっぷin(イン)木祖村(無料)
名古屋市の水源地である木祖村を訪れ、水源地保全活動や現地の子どもたちとの交流などを通して水や森林の大切さなどを学ぶ
日程:7月30日(火曜日)から1泊2日(4食付き)
場所:長野県木曽郡木祖村(集合・解散は名古屋市役所付近)
対象:市内在住のひとり親家庭の小学4から6年生。抽選で40人
受付:6月6日(木曜日)必着

問合せ:
県母子寡婦福祉連合会【電話】052-915-8862【FAX】052-915-8444
(上下水道局経営企画課【電話】052-972-3615【FAX】052-961-0276)

■収穫体験参加者の募集 農園めぐり(春夏)の部
日程:7月6日(土曜日)・7日(日曜日)
場所:天白区菅田地区の2農園
対象:市内在住か在勤(学)の方。抽選で165組
料金:2,150円
申込:往復はがきで緑政土木局都市農業課
【電話】052-972-2499
【FAX】052-972-4141
受付:5月20日(月曜日)消印有効

■なごや生物多様性センターの催し(無料)
□(1)なごや生きもの報告会&(アンド)講演会
日時:5月12日(日曜日)午後1時から4時30分
場所:名城大学ナゴヤドーム前キャンパス南館DS304講義室(東区矢田南四丁目102-9)
人数:当日先着150人
申込:不要

□(2)生物多様性カフェ「生きものと天気のかかわり」
日時:6月1日(土曜日)午前10時から正午
場所:同センター
人数:抽選で40人
申込:電子申請・はがき・電子メールで同センター(〒468-0066天白区元八事五丁目230)
【電話】052-831-8104
【FAX】052-839-1695
【電子メール】bdnagoya@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp
受付:5/24(金)必着

■春の藤前干潟クリーン大作戦(無料)
汚れてもよい服装でご参加ください。
日時:5月18日(土曜日)午前9時から正午
場所:中堤会場(中川区下之一色町三角)
日時:5月18日(土曜日)午前9時30分から正午
場所:藤前会場(港区藤前二丁目)
申込:不要

問合せ:
同実行委員会【電話】090-8421-1037
(環境局環境企画課【電話】052-223-1067【FAX】052-223-4199)

■名古屋市版レッドリスト2020(案)に対する意見の募集
絶滅の恐れのある市内の野生生物への理解や適切な配慮を促すためにまとめた同リストに対する意見を募集
受付:6月21日(金曜日)必着
案内配布:5月20日(月曜日)から市ウェブサイト、区役所情報コーナー・支所、なごや生物多様性センター(天白区元八事五丁目230)
【電話】052-831-8104
【FAX】052-839-1695

■5月は不法投棄防止強調月間です
不法投棄は、5年以下の懲役もしくは1千万円以下の罰金、またはその両方が科せられます。テレビや洗濯機などはリサイクルが義務付けられています。詳しくは、各区の環境事業所へお問い合わせください。

問合せ:環境局作業課
【電話】052-972-2385
【FAX】052-972-4133

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1