ユーザー登録
文字サイズ

交通事故にご注意を!

3/110

愛知県名古屋市

昨年(平成28年)の市内における交通事故死者数は30人。前年(平成27年)に比べ22人減少
●年齢別内訳(暫定値)
 子ども (15歳以下) 0人
 若者 (16歳から24歳) 2人
 一般 (25歳から64歳) 11人
 高齢者 (65歳以上) 17人

●当事者別内訳(暫定値)
 歩行者 14人
 自転車 5人
 二輪車 8人
 四輪車 3人

■交通事故で亡くなった方のうち、4割が歩行者でした
◯歩道がある場合は必ず歩道を通りましょう
◯歩道等がない道路は右端を通りましょう
◯信号を必ず守りましょう
◯横断歩道の近くでは横断歩道を渡りましょう
◯斜め横断や車両の直前、直後での横断はやめましょう

■高齢ドライバーが運転する自動車による交通死亡事故が発生しています
◯加齢による身体的機能の変化や認知機能の低下により、危険の発見や回避が遅れがちになると言われています。運転に不安を感じている方は、運転免許の自主返納をご検討ください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1