ユーザー登録
文字サイズ

広報なごや 平成31年4月号

4月からがん患者のアピアランス(外見)ケアを支援します

2/33

愛知県名古屋市

がん患者の身体的・精神的な負担や、社会生活上の不安を和らげ、がんになっても安心して暮らし続けられる社会を構築するため、アピアランスケアに関する支援を開始します。
アピアランスケアとは?・・・抗がん剤や手術など、がんの治療による脱毛などの外見の変化を補完し、患者の苦痛を軽減することです。

■ウィッグ(かつら)購入費の助成
金額:購入費の3割(上限3万円)
対象:市内在住で、がんと診断され、抗がん剤治療に伴う脱毛症状などによりウィッグが必要な方
※購入前に手続きが必要です。まずはピアネットへご相談ください。

■アピアランスケアに関するご相談
がんの治療に伴う外見の変化についてのご心配やお悩みの相談支援を行っています。
場所:ピアネット

■名古屋市がん相談情報サロンピアネット
がん治療の体験者などが悩みや不安を聞き、問題解決の糸口を探ります。アピアランスケアに関すること以外にも、がんに関する相談・情報収集にご利用ください。
開所時間:午前10時から午後4時(月曜・日曜・祝休日休み)
アクセス:地下鉄名城線・鶴舞線「上前津」駅 徒歩1分

問合せ:
同所(中区大須四丁目11-39川本ビル2階)【電話】243-0555【FAX】243-0556
(健康福祉局健康増進課【電話】972-2637【FAX】972-4152)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1