ユーザー登録
文字サイズ

広報なごや 平成30年3月号

4月2日は世界自閉症啓発デー

3/33

愛知県名古屋市

4月2日から8日は発達障害啓発週間です!

毎年、世界中の人々に自閉症を理解してもらう取り組みが行われています。
この機会に、自閉症をはじめとする発達障害について考えてみましょう。

■発達障害とは
生まれつきの脳機能の障害で、育て方や本人の怠けが原因ではありません。
大人になってから発達障害と分かる場合もあります。

●主な発達障害
自閉スペクトラム症(ASD):対人関係やコミュニケーションが苦手、こだわりや感覚の特性がある
注意欠如多動症(ADHD):落ち着きが極端にない・衝動的・不注意などの症状がある
限局性学習症(学習障害、LD):読み・書き・計算の特定分野が極端に苦手

■周りの理解が大切です
脳機能の障害があるだけで診断されるものではなく、環境に適応できなくなった時に、初めて診断されます。周りの理解や置かれた環境で生きやすさが大きく変わります。

■発達障害の人に役立つ配慮は、多くの方にも役立ちます
例えば「場所の案内に文字だけでなく視覚的な情報を用いる」という配慮は、発達障害の人だけでなく多くの方にも分かりやすいものとなります。発達障害を知ることは、誰もが生きやすい社会につながります。

■映画上映会「僕と世界の方程式」(無料)
父を失った自閉症の少年が、数学の才能で自ら道を開いていく姿を描いた心温まる人生賛歌の物語です。
日時:3月22日(木曜日)午後1時30分から3時30分・午後6時30分から8時30分(開場は各30分前から)
場所:東文化小劇場(東区大幸南一丁目1-10カルポート東)
人数:当日先着各300人
問合せ:市発達障害者支援センターりんくす名古屋
【電話】757-6140【FAX】757-6141

問合せ:子ども青少年局子ども福祉課
【電話】972-2520【FAX】972-4438

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1