ユーザー登録
文字サイズ

広報なごや 平成30年3月号

3月29日(木曜日)金シャチ横丁オープン!

1/33

愛知県名古屋市

名古屋の武家文化のシンボルである名古屋城とその周辺の魅力向上を目指し、名古屋城の正門側・東門側に新たな交流やにぎわいの拠点となる場所が誕生します。

■ええがや、ええがや。金シャチ横丁。行こみゃあ!!
名古屋市長 河村 たかし

「魅力の無いまち、何だかんだと言われとるもんで。市長のリキんどる名古屋城天守閣本物木造化。これは絶対、大賛成。ナゴヤを活性化するための1つとしてこの金シャチ横丁。もりあげよみゃあ!」と谷喜久郎(きくろう)さん。金シャチ横丁をプロデュースする株式会社新東通信の会長。
「生まれがちょうど名城公園前。ボクは昭和32年生まれ。名古屋城が夜閉まる時に『夕焼け小焼け』が流れてね。夕日がお城から落ちていく。覚えとるよ。金シャチ横丁、作らないかんに決まっとるがね」と坂田稔さん。金シャチ横丁の運営を担う日本プロパティマネジメント株式会社の社長。
谷さん「『なごやめし』といってもみんな場所は別々。お城前で金シャチ横丁があって『なごやめし』が集まっとりゃ、みんな楽しみに来てくれるよね!ナゴヤもみんなで面白くしよみゃあ、そんなムードが大事だよ」
坂田さん「御三家(尾張、紀州、水戸)の筆頭尾張名古屋。徳川家康直系の文化だよ。ナゴヤはなんとなくそれを忘れてきちゃった。家康の九男で初代藩主の義直さん。江戸幕府の増税とたたかったスーパースター尾張七代藩主の宗春さん。お二人に焦点を当てたいと思い、金シャチ横丁には義直ゾーンと宗春ゾーンを作ったよ」
初代尾張藩主義直、どえりゃあ真面目。七代藩主宗春、庶民をどえりゃあ愛したがね。河村たかしから一言。
ほんで苦労話はどうだゃあ?
谷さん「ナゴヤはサムライの都。真面目だもんで新しいもんになかなかノッてこんムードがあるよ。だけどとにかく盛り上げたいよ。家族で気軽に金シャチ横丁来てちょうよ!お土産もそろっとるがね」
坂田さん「ナゴヤの皆さんに義直さんや宗春さんのことを伝えたいので、皆さん絶対金シャチ横丁来てちょうよ!」
谷さん、坂田さん「ガンガンやるよ。面白いこと!!」ええがや、ええがや。木造本物ナゴヤのお城。ほんで金シャチ横丁、行こみゃあ!!

■金シャチ横丁は、こんなところです!
名古屋城の正門側に位置する「義直ゾーン」と東門側に位置する「宗春ゾーン」の2エリアに飲食・物販の店舗19店がオープンします。
●正門側「義直ゾーン」
初代尾張藩藩主の徳川義直は、父・家康の遺訓を守り、真面目で誠実に藩を治めました。その名を冠したエリアでは、ヒノキを使った純和風の建物に、名古屋で定番・老舗の「なごやめし」が集結します。
営業時間:午前10時30分から名古屋城閉園30分後まで
(閉園時間は、「春のお出かけ特集」参照)

○店舗
・十代目儀助
清酒の販売・有料試飲
・山本屋総本家
味噌(みそ)煮込みうどん・きしめん
・鳥開総本家
名古屋コーチン親子丼・手羽先唐揚げ
・ひつまぶし名古屋備長
ひつまぶし・うな丼など
・みそかつ矢場とん
みそかつ
・名古屋とうふ河口
味噌田楽・名古屋とうふ
・尾張屋
魚の粕漬け・守口漬など
・那古野茶屋
和菓子・スイーツ
・えびせんべいの里
えびせんべい
・尾張那古野天丼徳川忠兵衛
天ぷら・天丼など
・スギモト牛鍋店
牛鍋・牛煮込みなど
・なごみゃ
金シャチ特製土産

●東門側「宗春ゾーン」
第七代尾張藩藩主の徳川宗春は、斬新な政治方針を打ち出し、名古屋をにぎわう都市に成長させました。その名を冠したエリアでは、ガラス張りの外壁で、開放感のある和風モダンな建物に、名古屋の新しい食文化を発信する店舗が集結します。
営業時間:午前10時30分から午後10時30分

○店舗
・SHIROMACHI GRILL(城町グリル)
地産野菜を使った料理など
・あんかけ太郎
あんかけスパ・インディアンスパなど
・ポークレストラン岳家(がくや)
「保美豚(ほうびとん)」を使った肉料理・有機野菜サラダ
・フジヤマ55(ゴーゴー)
つけ麺・台湾まぜそばなど
・vegetablecafe&seafoodbarsaien(ベジタブルカフェアンドシーフードバーサイエン)
チョップドサラダ・ソフトクリームなど
・創作串揚げつだ
串揚げとワイン
・cafedinerPOPOVER(カフェダイナーポップオーバー)
肉料理・ポップオーバー&スイーツなど

●主な限定メニュー
・金シャチ煮込みうどん
えび天がまるで金シャチ!
(山本屋総本家)
・金シャチひつまぶし
金粉をのせて豪華に!
(名古屋備長)
・えび台湾ラーメン
えびのだしを使用!
(フジヤマ55)
・金シャチソフト
金箔(ぱく)がたっぷり?!
(saien)

問合せ:・日本プロパティマネジメント株式会社
【電話】973-9011【FAX】951-0771
・名古屋城総合事務所
【電話】231-1700【FAX】201-3646

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1