ユーザー登録
文字サイズ

交通事故にご注意を!

3/35

愛知県名古屋市

昨年(平成29年)の市内における交通事故死者数は39人(前年比9人増加)
◎年齢別内訳(暫定値)
子ども(15歳以下) 2人
若者(16から24歳) 3人
一般(25から64歳) 15人
高齢者(65歳以上) 19人
◎当事者別内訳(暫定値)
歩行者 17人(約半数は歩行者、5人に1人は自転車利用者)
自転車 8人(約半数は歩行者、5人に1人は自転車利用者)
二輪車 3人
四輪車 10人
その他 1人

◆歩行者、自転車利用者の皆さまへ
「止まる・見る・待つ」を実践しましょう。
早朝・夕暮れ・夜間の暗い時間帯に外出する際は、反射材を身に付け、明るく目立つ服装を心掛けましょう。

◆ドライバーの皆さまへ
夕暮れ時は早めに前照灯を点灯し、歩行者などに自車の存在をいち早く知らせましょう。
横断歩道は歩行者優先です。横断歩道を渡ろうとしている歩行者や自転車利用者がいるときは、必ず横断歩道の手前で止まりましょう。

問合せ:市民経済局地域安全推進課
【電話】972-3128
【FAX】972-4823

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1