ユーザー登録
文字サイズ

ナゴヤに輝く、女性の力

1/45

愛知県名古屋市

名古屋市では、さまざまな場面で女性が参画し、活躍できる社会の実現を目指しています。

■名古屋市は女性の活躍を推進する企業を応援しています!
女性がいきいきと活躍できるような取り組みをしている企業を認定し、市ウェブサイトなどで広く紹介しています。特に優れた企業には表彰もしています。
ぜひご応募ください。
対象:市内に事業所がある企業
受付:9月15日(木曜日)必着
要項配布:市ウェブサイト・総務局男女平等参画推進室 電話番号052-972-2234 ファクス052-972-4112
今年度から中小企業に向けた認証部門も創設しました。

詳しくは 名古屋市 女性の活躍推進企業

■ナゴヤの女性からのあったきゃあメッセージ!
名古屋市長 河村たかし

苦労話はにゃあですか?と聞くと…
「入社した部署の女性総合職第1号で、男性にはできない女性ならではの役割を求められましたよ」と、アイカ工業(株)の高添香織さん。平成27年度名古屋市女性の活躍推進企業優秀賞。
安心生活(株)の中島加織さん。平成26年度同優秀賞。「私自身、15年間も専業主婦。社会へ出ることは、とても勇気が必要でしたね」
三井住友海上火災保険(株)の北野有香里さん。平成27年度同優秀賞。「課長に昇進したとき、課長としてどのような役割を担っていけばいいのか悩みましたね」
どんな活動しとるの?
高添さん「女性目線の商品開発プロジェクト。例えば、デパートのトイレ。女性は荷物がたくさん。そこで荷物が置きやすく傘も掛けられる女性が使いやすいカウンターなどをデザインしました」
中島さん「時差通勤や短時間正社員制度、創業時から事業所内に託児所を設置。産休後も安心して職場復帰ができるように」
北野さん「人は財産。後輩の指導にすごく力を入れてます。自分自身が新しい領域に挑戦。それを後輩に見せ、後輩の成長につなげてます」
名古屋の皆さんへのメッセージをどうぞ。
高添さん「名古屋は保守的といわれてるけど、この仕事をやりたいと言えば任せてもらえる風土はありますね。きっと応援してくれるので、飛び込んでみて」
中島さん「『自分に合う仕事は何?』と悩んでいる皆さん。新しい出会いを求めて、まず1歩踏み出して。私も仕事復帰に不安がありましたが、自分でも気づかなかったいいところを引き出してくれる企業にきっと出会えるよ」
北野さん「女性は自分の限界を決めちゃだめ。自分の可能性を信じて、どんどん挑戦して」
女性ならではの挑戦アイデア。サンキューベリマッチ。
3年連続で待機児童ゼロ、中学生まで医療費無料、子どもの悩みに応える、なごや子ども応援委員会、子どものワクチン(予防接種)への助成。働くならやっぱりナゴヤだね。女性の皆さん、ナゴヤで輝いてちょう!

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1