ユーザー登録
文字サイズ

広報なごや 令和元年7月号

避難情報の種類と「とるべき行動」をご確認ください!

11/43

愛知県名古屋市

避難が必要な場合にとるべき行動を直感的に分かりやすくするため、避難情報ごとに「警戒レベル」と「とるべき行動」をお知らせし、避難を呼びかけます。

■避難情報
◎避難情報:災害発生情報
平成30年7月豪雨災害を踏まえ、「災害発生情報(※)」が新設されました。
※「災害発生情報」…災害が実際に発生していることを把握した場合に発令
警戒レベル:5
とるべき行動(市からの伝達内容):命を守る最善の行動をとってください。

◎避難情報:避難指示(緊急)
警戒レベル:4
とるべき行動(市からの伝達内容):緊急に避難を完了してください。避難場所への避難に限らず、近くの安全な場所や屋内の高いところに避難してください。

◎避難情報:避難勧告
警戒レベル:4
とるべき行動(市からの伝達内容):速やかに全員避難してください。避難場所への避難が危険な場合は、近くの安全な場所や屋内の高いところに避難してください。

◎避難情報:避難準備・高齢者等避難開始
警戒レベル:3
とるべき行動(市からの伝達内容):お年寄りの方など避難に時間のかかる方は、避難を開始してください。それ以外の方については、気象情報を注視し、避難の準備をしてください。

気象台の発表する早期注意情報が警戒レベル1、注意報が警戒レベル2となります。

問合せ:防災危機管理局危機対策室
【電話】052-972-3522
【FAX】052-962-4030

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1