ユーザー登録
文字サイズ

名古屋市消防団からのお知らせ

名古屋市消防団からのお知らせ

【消防団とは…】
市町村の消防機関で、消防・防災活動をしている地域密着型の組織です。
※構成員である消防団員は非常勤特別職の地方公務員です。
●基本消防団……小学校の通学区域を管轄区域とする 266団。
●機能別消防団…市内全域を管轄区域とし、特定の活動を行う、マイスター消防団(専門的な知識・技術を習得した基本消防団員で構成)と大学生消防団の2団。
合計268団

【消防団の現状と課題】
大規模災害の発生が危惧(きぐ)される中、防災リーダーとして地域に密着した活動を行う消防団員の減少・高齢化は、地域防災力の低下につながるため、大変憂慮されています。
■実員数 5,715人(充足率83.8パーセント)
■平均年齢 52.9歳 ※平成28年4月1日現在
定員割れ! 高齢化!

【名古屋市では、消防団員のさらなる入団促進を図るため、平成29年度から新たな制度を導入します。】
(1)学生消防団活動認証制度
名古屋市の消防団に在籍する大学生などを対象に、社会貢献に努めたことを評価し、「活動認証証明書」を発行。学生の就職活動を支援します。
若い世代が消防団員として活躍することで、消防団活動の活性化や地域防災力の向上を目指します!
(2)消防団協力事業所表示制度
従業員の消防団への入団など、消防団活動に協力している事業所を対象に、地域への社会貢献を評価し、「消防団協力事業所表示証」を交付。事業所との連携・協力体制を強化します。

問い合わせ:消防局消防課 TEL 972-3561、FAX 951-8463
名古屋市消防団

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 名古屋市市長室広報課 〒460-8508 名古屋市中区三の丸3-1-1